学校日記

キラキラ 「風の子バザール」・・・劇団「風の子」公演


 圧倒的な声量、それも3人の重唱から始まった素敵な劇。


 エンディングも、ワークショップでの練習や事前の準備もあり、会場が一体となった素敵な時間でした。

 布などの小道具の使い方もさすがプロです。
 ハオジイ(中央)は赤い布をトサカに見立てて親鶏を、
ユキさん(左)は体に黄色い布を付けてヒヨコを演じます。

 2人が持っている輪っかは壺の口を表しています。ネコに見つからないよう、2人で壺の中に隠れます。

 見つかった!
 帽子をかぶっていたタクさん(右側)が下を向くと、突如ネコが現れて襲ってきます!

 別なお話では、椅子に座って体を布で隠すと、あっという間に赤ちゃんに!

 実はこのざるの上の果物、落っこちそうで落っこちない…いや、落っこちても落っこちない…いや…

 たくさんの素晴らしい演技、歌声、そして様々な小道具も含め、本当に素晴らしい時間を過ごさせていただきました!
 劇団風の子のみなさん、ありがとうございました!