学校日記:14万人まであと少しです

おやつの食べ方を考えよう(3年)

給食センターの菅野こふみ先生にきていただき、上手なおやつの食べ方について学習しました!
みんなが大好きな甘い飲み物には、砂糖がたくさん入っていることや、スナック菓子には油がたっぷり使われていることを教えていただきました。
実際に500mlのジュースに入っている砂糖の量を見せてもらい、「え~!こんなに入ってるの?!」「全部飲んだらむし歯になっちゃう!」など、子どもたちはとても驚いているようでした。

また、ポテトチップス1袋に使われている油の量も見せてもらいました。
「この油を食べてるってこと?!気持ち悪い~」

 

砂糖や油のとりすぎは、健康によくないことを学び、おやつを食べる工夫について班で話し合いました。
「半分にする」「時間を決めて食べる」「お茶や牛乳を飲むようにする」など、子どもたちからたくさんのアイディアが出されました。

 

最後に、自分がおやつを食べるときに気をつけたいことを書きました。
今日から5日間取り組み、おうちの人からメッセージをいただきますので、ご協力よろしくお願いします。