こんなことがありました!

出来事

PTA専門委員会、監査会の開催について


PTA専門委員会及び監査会は、明日、午後6時半より開催します今週後半に降雪の予報が出ており、総会まで短期間であることから、予定通り実施させていただくこととしました。できるだけ乗り合わせ節車の上、ご来校くださるようお願いします。
尚、先週末からの大雪に際し、保護者・地域の皆様には近隣道路や歩道の除雪にご協力くださいましたこと、誠にありがとうございます。児童が明日朝、安全に登校できますよう、引き続きご配慮くださるようお願いします。

なわとび記録会

  
2月14日(金)なわとび記録会を実施しました。児童は自分の選んだ種目に挑戦し、多くの児童が新記録を出すなど、大変がんばりました。ペアになって跳んだ回数を記録する仕事や応援も一生懸命に行っていました。ハヤブサや二重跳びを連続何十回もできた高学年児童には、「すごい」と感嘆の声も聞かれました。最後の種目は学年対抗長縄跳びでした。練習を積み重ねてきたチームワークが発揮され、盛り上がりました。接戦の結果、3分間で合計264回を跳んだ5年生が第1位に輝きました。

1年 新入生1日入学

   
 
 2月12日に新入生1日入学が行われました。
 1年生は,新入生に喜んでもらえるよう,ボーリングや魚釣りゲーム・プレゼントの準備をして待っていました。新入生がゲームを楽しんでくれるのをみて,1年生は大満足でした。

平成26年度入学児1日入学・保護者説明会

   
本日、午後、4月に入学する児童の1日入学と保護者説明会を行いました。積雪が多く足元の悪い中でしたが、皆さん定刻前にお集まりいただきました。校長より、あいさつと学校教育についての概要を説明した後、各担当から入学までの準備と心構え、保健関係、諸費集金等について説明し、質問やご意見をいただきました。来年度入学児は1年生教室で、魚釣りやゲームなどをして、1年生と楽しく交流しました。短時間でしたが、すっかり仲良しになったようです。帰りは、在校生とまじって元気いっぱい雪遊びをする姿も見られました。

インフルエンザ情報

インフルエンザの発生状況(濃い色が多発地域)
 
                   ~感染症情報収集システムより~

 本日の県内の感染者数(幼稚園~高校)は2393人,田村市は58人です。まだまだ増加傾向にあります。
瀬川小学校内での発症はありませんが,近隣では流行していることから,今後も感染予防に取り組んでいきます。ご家庭におかれましても予防をお願いいたします。

予防のポイント
①石けんによる手洗い・うがい
②マスクの着用
③早寝・早起き・バランスよい食事

大雪に大喜び

  
週末からの大雪で校庭は約60cmの雪に覆われています。路線バスの遅れなどで、保護者・地域の皆様にはご心配をおかけしましたが、午前8時15分には子どもたちは全員元気に登校しました。さっそく、3年生は校庭に出て雪遊びです。積雪のため、しばらくの間、道路歩行は危険ですので、あぶない所で遊ばないようご家庭でも声かけをよろしくお願いします。

外国語の学習をしたよ


  
 2月5日(水)ALTの先生方に来ていただいて、外国語を学習しました。「What would you like?](あなたは、何がほしいですか。}「I would like appoles.](私は、りんごがほしいです。)の言い方を習いました。この言い方を使ったゲームも行い、大変もりあがりました。

化石発掘体験


     

    
 

今日の理科の時間の中で、化石の発掘体験を行いました。どんな化石がでてくるのか、わくわく、どきどきしながら、一人一人集中して発掘しました。木の葉の化石がきれいに発掘できると、歓声があがり、みんなで観察したりしました。自分で発掘した化石を大切に持ち帰る様子が、とても印象的でした。

3年 「わたしたちの町の行事をしょうかいしよう」発表会

 
本日、「わたしたちの町の行事をしょうかいしよう」の発表会を2年生を招待して行いました。
3年生は1月下旬から本日まで、地区ごとにグループとなり、地区の行事についてどうして行うようになったのか、どんな意味があるのかなどを、知っている人へのインタビューや本などで調べ、整理してきました。また、聞く人が分かるように、声の大きさ・強弱・間の取り方や資料の提示の仕方などの工夫もしました。

本番では2年生を前にして緊張しているようでしたが、練習してきたことを十分に出し、素晴らしい発表会になりました。

児童たちのインタビューや資料探しにご協力いただき、ありがとうございました。

外国語指導助手(ALT)との授業

   2月5日、今年度最後のALT授業となりました。
この日は、食べ物の名前のカードを見ながら英語で発表し、一つ一つ進んで友達と出会ったらジャンケンをし、自分の陣地を取っていくゲームをしました。I like to eat ~ .と発音しました。歌やゲームを通して学習し、1年間の授業を終えました。今日はジャンケンゲームで盛り上がりました。

音楽発表会


    2月4日5校時に、音楽の授業で「茶色の小びん」を演奏しました。2・3年生を招待し、演奏を聴いてもらいました。2・3年生から、「リズムがあっていて良かった。」「よくこんな難しい曲が演奏できるなあ~。すごいなあと思いました。」など、4年生は「失敗せずに演奏ができてよかったです。」「失敗したけど練習の時よりはうまく演奏できました。」などの感想がでました。お互いに良い刺激となりました。

なわとび記録会、見学・応援、大歓迎です

保護者・ご家族・地域の皆様
 

来る 2月14日(金) なわとび記録会を開催いたします。(10:25~12:00)
全学年の児童が現在、なわとびの練習をがんばっています。二重跳びなどの種目跳び、前跳びで時間を競う持久跳び、ブロックや学年ごとの長縄跳びに挑戦します。個人の技能と同時に友達同士でアドバイスし協力する心が何より大切です。大変寒さが厳しい時期ですが、多数の皆様に応援いただくと子どもたちも励みになりますので、ご都合がつく方は、応援にいらしてください。

<本日、昼休みに練習している児童の様子>
 
 



1年 雪遊び

  

 昨日,今年初めて,本格的な雪が降りました。
 1年生では,待ちに待っていた雪遊びをしました。さらさらの雪のため,雪だるまを作ることはできませんでしたが,みんなで雪を集めて雪山作りをしたり,雪玉を木に当てたりして楽しみました。

鳥インフルエンザに関する対応について

近隣国で鳥インフルエンザの人への感染や野鳥への感染拡大が懸念される状況にあるということから、田村市教育委員会より標記の通知がありました。本日、各学年で児童へ指導いたしましたので、ご家族の皆様には下記の内容についてご理解ご協力をよろしくお願いします。

(1)弱っている鳥や死骸に直接触ったりしない。
(2)食事の前後や外出・トイレの後は、石鹸で手洗いをする。また、うがいを励行する。
(3)野鳥の死骸を見つけた場合は、保護者や学校へ連絡する。

野鳥の死骸等を見つけた場合は、田村市農林課(81-2511)へ連絡してください。なお、学校へ連絡があった際は、学校から報告させていただきます。

1・2年 跳び箱 がんばっています!

   
 1・2年生は,今,跳び箱の練習にがんばって取り組んでいます。
 4段や5段の跳び箱を使って,跳び越しをしたり,開脚とびをしたりしています。
 跳び箱の準備や後片付けも,12名の児童みんなで協力して行っています。

本棚が完成しました

  
5年 森林環境学習 2月3日(月)
 今日の5校時に森林組合の吉田さんに来ていただき、本棚作りの続きを行いました。板をのこぎりで切ったり、切った板をくぎで打ちつけ、本棚を完成させることができました。

心の鬼を追い出そう、豆まき集会


   
10時10分から体育館で豆まき集会を行いました。始めに児童会代表委員会の児童から「節分に豆をまく」由来の説明がありました。次に、各学年の代表が自分の心の鬼を発表しました。いよいよ鬼の登場です。赤・青・黄色の鬼が登場した時は児童は歓声をあげて迎えました。二班に分かれて、全員が鬼めがけて「鬼は外、福は内」と落花生の豆を撒きました。とても楽しい集会を準備してくれた上級生の皆さん、ありがとうございました。

1年 おもちゃまつりのお礼

                        
  1月28日に2年生がおもちゃまつりに招待してくれました。おもちゃの作り方や,遊び方をていねいに教えてくれました。そのお礼に,心を込めてお手紙を書いて届けました。

 

5年森林環境学習

 1月28日(火)森林組合の方に来ていただき、本棚作りを行いました。はじめて、のこぎりで板を切った子が多く、なかなか苦戦していましたが、なんとかきり終えることができました。
2月3日(月)にもう一度きていただき、くぎうちを習い、完成する予定です。

児童会、募金を寄託しました

 
児童会を中心に各家庭、教職員にも募金を呼びかけ多額の募金が集まりました。1月31日(金)、田村市社会福祉協議会の方が来校され、校長室において瀬川小学校名で募金を寄託しました。一人暮らしのお年寄りなどの福祉にも使われるそうです。皆様のご協力、ありがとうございました。

グループ 森林環境学習

 
  

4年生は、1月29日2・3校時、総合的な学習の時間に、もりの案内人 村上さんをお呼びして、「壁にかけるもの」を作りました。
一人1枚土台となる板を選び、そこへ書く字を考えて鉛筆で書き、文字の上に木の枝を貼り付けました。一人一人思いがあり、いろいろな作品ができました。

理科・実験 物の重さを調べよう(3年生理科)

本日の5校時に、粘土の形や向きを変えることで重さは変わるのか、という実験を行いました。友だちと協力をして行うことができ、形や向きを変えても、粘土の元の重さから変わらないことに気づきました。また、なぜ重さは変わらないのかという考えを持つこともできました、

笑う おもちゃ祭りをしたよ

   

  1月28日の生活の時間に、1年生を招待しておもちゃ祭りをしました。2年生は、おもちゃのつくり方や遊び方を1年生に分かるように説明するため、練習を何回も行いました。また、作り途中のものを見せてより分かりやすく説明をすることができました。1年生のみなさんも喜んでくれて、休み時間にまた教室に来ておもちゃを作っていました。おもちゃ祭りを終えて、「緊張した。」「練習どおりできた。」とやり遂げた満足感を持つことができました。

笑う 3年生社会科見学

       

社会科の授業で3年生が「三春町歴史民俗資料館」「郡山ふれあい科学館」を見学してきました。資料館では鎧やかぶとに驚いていました。また、明治42年に家庭用の電話が使われ始めたことなどもメモしていました。ふれあい科学館では、展望ゾーンから郡山駅に発着する新幹線を観察して、その後、プラネタリウムで「太陽の動き」を学習しました。冬季には珍しい晴天のため、バスの車窓から建物、河川などもよく見えました。