常葉中学校日記

出来事

海外派遣研修報告会・解団式が行われました

今年度9月に行われた、マンスフィールドへの中学生海外派遣研修の報告会が行われました。国際交流協会の坪井さんの進行で、印象に残ったこと、挑戦してきたこと、将来にいかすことなど積極的に発表が行われました。本校の浦山さんも、高校やその後の上級学校に行って、もう一度留学したいと発表していました。

次年度はさらに多くの生徒に参加してほしいと思いました。

ふくしま駅伝ご苦労様でした

ふくしま駅伝、田村市チームの一員として、3区と8区に本校生徒が出場しました。9月から毎日のように練習に取り組んできました。当日は風の強い日で、小柄な本校生徒には大変厳しい環境でしたが、しっかりと最後まで走りタスキをつなぐことができました。練習に一緒に参加し、本番では出場かなわなかった3名も、しっかりと役割を果たしていました。ご苦労様でした。

田村民話まつり

16日(土)に、田村市役所にて田村民話まつりが行われました。こども語り手として、3年の博多さんが参加しました。多くのギャラリーに緊張気味でしたが、「ふくろうの染物屋」というお話を、堂々としていました。

思春期保健教室(1年生)でした

 11月8日(金)に1年生を対象にして、思春期保健教室が開催されました。講師の先生をお迎えして、「生命誕生」というテーマで実施されました。「命の始まりと胎児の成長」、「命のつながり」についての講話をいただき、「おむつの交換」、「赤ちゃん人形の抱っこ」等の体験活動も行いました。生徒からは「自分が生まれてきたことがすごいことだとわかった。」、「自分の命も周りの人の命も大切にしたい。」、「命ってすごい。」、「産んでくれた人、命をつないでくれた人に感謝したい。」といった感想が寄せられました。

 

後期任命集会が行われました

 11月6日(水)の放課後に後期の任命集会が行われました。先日行われた生徒会本部役員の任命式に続き、生徒会の専門委員長と学級役員へ、校長先生から任命書が手渡されました。校長先生から直接任命書を手渡され、改めて自分の責任の大きさを自覚したり、リーダーとしての意欲を高めることができた生徒もいると思います。今の気持ちを忘れず、自分の「よさ」を発揮しながら、学級や学年、学校のリーダーとして活躍することを期待しています。

 任命の後には表彰式も行われ、文化・体育関係の両方において、たくさんの生徒に賞状が手渡されました。