関本小 活動日記

出来事

クラブ見学をしました

 18日(木)に3年生がクラブ見学を行いました。今年度4つのクラブの様子を見ながら

体験もしました。来年度に生かせるといいですね。

  

 

マラソンコース試走

 昨日できなかったマラソンコースの試走を本日行いました。明日に迫ったマラソン大会に向けた最後の練習となりました。なかなか練習時間を確保することはできませんでしたが、本番に向けモチベーションは高まっています。子どもたちの本気の走りをご覧いただきたいと思います。天候が心配されるところですが、雨天の場合は明日の朝に安心メールで実施の可否をお知らせします。なお、コース内で子どもたちの安全を見守っていただく保護者ボランティアの皆さんは、スタート前に打合せを行いますので、ご協力をお願いします。

 

全校合奏の練習

 学習発表会で披露する全校合奏の練習が始まりました。各学年でパート練習し、始めて合わせてみました。

音楽部担当の指示のもと、上手に音を合わせて演奏することができました。

  

 

常葉地区秋季検閲式

 

 

 14日(日)に常葉地区隊秋季検閲式がありました。本校から、少年消防クラブを代表して、6年の児童が

出席してきました。今後も「自分の命は自分で守る」判断力と実践的な態度を養っていきたいと思います。

 

 

全校稲刈り

 2・3校時に全校生で稲刈りをしました。近所の方の水田をお借りし、田植えから稲刈りまで丁寧にご指導していただきました。5・6年生が主体になって黄金色に染まった水田の稲を刈り進めていきました。保護者を含めたボランティアの方々が稲を束ね、1~4年生が泥の中を往復してはせ掛けを行いました。「生産者」の苦労や収穫の喜びをちょっぴり味わった子どもたちでした。この経験をこれからの学習に生かしていきたいと思います。お手伝いいただいたボランティアのみなさん、ご協力ありがとうございました。すこやかフェスティバルが楽しみです。

  

  

 

 

会津に行ってきました!~6年生修学旅行

「会津の歴史と伝統文化のよさに触れよう」をテーマに,6年生が修学旅行に出かけました。飯盛山で白虎隊の軌跡を全員でたどった後,グループごとにさまざまな体験をしました。起き上がり小坊師の絵付けをしたり,おいしいソースカツ丼を食べたり,七日町を散策したり・・・。お店の予約もバスの運行表を見て計画を立てるのも、全て自分たちで行いました。修学旅行を通して,ちょっぴりたくましくなった6年生!団結力も一層高まったようです! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学年交流活動(2)

 昨日、来年の統合を控え、スムーズに教育活動をスタートさせようと、交流活動を行いました。第4学年では、

各学校で書いてきた詩を発表した後、感想を付箋紙に記入して意見交換を行いました。次に、体育館に移動し、

お互いの距離を近づけようと名刺交換をしたり、楽しくレクレーションを行ったりしながら、親睦を深めていまし

た。

 

 

 

 

英語がますます大好きに!~英語集中プログラム

 10月11日(木) 6年生が英語集中プログラムに参加してきました。常葉小、西向小、都路小のお友達とショッピングゲームやABC体操、英語の歌などを楽しんできました。ALTの方たちの仮装もとても素敵でした。

中学年交流活動

 

 本日、常葉小学校において常葉町内3校の中学年(3・4年)が集合し、交流活動を実施しました。まず、3年生は体育館に集合し、緊張をほぐすためにレクレーションをおこないました。次に、会議室に移動し「秋の楽しみ」と題して、子どもたちが今年の秋はこんな秋にしたいという文章を発表し、お互いに感想を交換し合いました。短い時間でしたが、和気あいあいと充実した時間を過ごしてきました。

  

 

マラソンコース試走

 

 昨日、マラソン大会に向け、昨年度と同じコースを試走しました。2・4・6年生は昨年度と同じ距離を走りますが、1・3・5年生は距離が伸びますので、何回か走ってみる必要があります。昨日は、天気がよく農道を気持ちよく走ってきました。今月の19日(金)が大会当日となります。9:00から開始しますので、応援をよろしくお願いいたします。

  

 

 

大きく育ったさつまいも

 

 昼休みに全校生でさつまいもを収穫しました。子どもたちは所定の位置に付き、目の前のつるの根本を

にあるさつまいもを傷つけないようにていねいに掘り進めていました。しばらくして、収穫したさつまいもの

形や大きさを競うように、歓声があちらこちらから聞こえてきました。収穫したさつまいもはしばらく乾燥さ

せた後、各学年の収穫祭の中で使われる予定です。

  

 

後期始まる

 本日より後期104日が始まりました。勉強はやらされるものではなく、自分でするものです。後期も学習したことを生かしながら、何事にも好奇心をもって学んでいって欲しいとの校長先生のお話がありました。次に代表児童の後期に向けた抱負発表があり、頑張りたいことをいくつか挙げ、その理由も説明しながら上手に発表していました。

   

  

.

 

オリンピックデー・フェスタ学校訪問

 本日、常葉町内3校の小学校が常葉小学校に集合し、5名の元オリンピック選手との交流活動を行いました。オリンピックを目指した動機や苦労話など、生の声を聴かせていただきました。オリンピック選手でもモチベーションが上がらない時期があり、その時期に家族や仲間の応援がうれしかったことや練習の積み重ねてきた自分を信じて、きのうの自分に負けないことが大切であるとの経験を踏まえたお話が印象的でした。

  

朝の運動タイム

マラソン大会に向け、本格的に練習が始まりました。

今日は、全校生で校庭を走りました。青空のもと、

元気一杯運動しました。

  

 

1年生の授業研究会

 1年生の算数の授業研究会を行いました。3+9の計算について、数を分解し、ブロック操作をしたり話し合いをしたりして、どちらの数が10にしやすいかを考えさせるのが目標です。子どもたちは、10のまとまりを早く作るには、どちらの数をどう分解したらよいかをしっかり考え正しく計算することができました。

  

前期終業式

 4校時目に前期終業式を行いました。平成30年度の前期の授業日数は、ちょうど100日でした。その100日間を元気に休まないで登校した児童は33名、無欠席率は約59%でした。大変立派な自己管理だったと思います。終業式に当たって、校長先生から、自分のいいところを更に伸ばし、そうでないところも伸ばしていけるようにすること。また、学習したことを自分の学力として、様々な場面に生かして活躍して欲しいとのお話がありました。その後代表児童が前期の取り組みの反省を堂々と発表しました。

       

楽しかった外国語活動

 1年生の外国語活動では、間近に迫るハロウィンをテーマに学習しました。「まちがっても大丈夫。まちがってもいいから英語をたくさん話そう。」と子どもたちは、ALTとの交流を楽しんでいました。聞けば聞くほど、話せば話すほど、英語は上達すると言われます。今後も、「私の英語を分かってもらえてうれしかった。」という体験が自信につながっていくよう、活動を工夫していきたいと思います。

   

マラソン大会の練習始まる

 今週の朝の時間から、マラソン大会に向けた練習が始まりました。子どもたちは登校後、各教室で提出物を提出した順に校庭に出て、マラソンの練習に取り組んでいます。各教室の廊下に何周走ったかが分かるマラソンカードを掲示(見える化)し、記録しています。当日(10月19日)まで、自分のめあてに向かって取り組めるよう応援していきたいと思います。

  

 

箏の教室

 本日、5・6年生が日本伝統の楽器である「箏」と「三味線」の体験演奏を行いました。講師の方は、日本国内だけでなく海外の学校や福祉施設等での演奏を中心に活躍されている先生です。6年生の子どもたちは2回目の体験です。子どもたちは、慣れない手つきながらも、最後には「さくら」を演奏することができました。

  

おへその話

 9月28日(金)に、おへそのこと、赤ちゃんがお母さんのお腹の中にいるとき、生まれたときの赤ちゃんの様子などを学習しました。まずは、男女の体のつくりの違いについて確認しました。1年生の子どもたちは興味津々で活動することができました。

  

9月の通学班会議

 本日、9月の通学班会議を行いました。登校班ごとに立てためあてについて反省しました。

バスの中ではきちんとシートベルトを締め、静かに乗車できているようですが、集合時刻に

間に合わないときがあるとの反省もありました。子どもたちは、めあてを意識して登下校しよ

うと話し合っていました。

  

森林環境学習

 21日(金)に4・5年生が三春ダム周辺での森林環境学習に出かけてきました。三春ダム内では、水と森林の働きや豊かな自然環境を守るための取り組みについて、担当の職員の方から説明していただきました。次に、近くの自然観察ステーションに移動し、講師の先生から雑木林を構成している樹木の特徴や森林の働きについて、具体的に教えていただきました。子どもたちは、森林の「緑のダム」としての機能や森林資源の重要性に気づき、自然保護の考えを深めることができました。

   

  

9月の全校集会

 本日、全校集会を行いました。始めに、陸上大会や地区の書写コンクール、理科作品展等の表彰を行いました。次に、校長先生から、自分のよいところをさらに伸ばし、そうでないところを直すことを続けるようお話がありました。最後に、今月の歌の「小さな秋」を気持ちを込めて歌いました。

   

 

3年社会科 選果場の見学

  トマト農家から送られてきたトマトがどうなっていくのかを調べるため,JA福島さくらの選果場に見学に行ってきました。よいトマトを選ぶために人が1個1個手に取って確認することや,大きさの選別は機械がセンサーで行っていることを教えていただきました。段ボールが自動で組み立てられていくところにも,歓声が上がっていました。田村市のトマトの多くは,東京方面に送られているそうです。

文化芸術による子どもの育成事業

 昨日、文化芸術による子どもの育成事業の一環で実施された「ノートルダム物語」を鑑賞してました。表現力豊かなミュージカルに圧倒されながらも、笑いあり涙ありの舞台に引き込まれていく子どもたちの姿が見られました。途中、代表の子どもたちが参加する場面があり、大いに盛り上がりました。

  

 

図書委員会によるビブリオバトル

 昼休みに図書委員会によるビブリオバトル集会が行われました。自分が読んだ本について、感動したところや面白かったところを紹介し合うものです。自分の熱意をどれだけ聞いている人に伝えるか、熱いバトルが展開されました。感動は人を動かすと言われます。子どもの頃に感動する1冊と出会えるよう、さらに読書活動を充実させていきたいと思いました。

  

航空写真撮影

 今日、航空写真撮影がありました。子どもたちは時間までに、校庭に

集合し、所定の位置につきました。午前11時半頃、1台セスナ機が

上空を2~3回旋回し、撮影していきました。閉校の記念行事がまた

一つ終わりました。明日は、13時頃から集合写真を校庭で撮影する

予定です。時間がありましたら、気軽にお出でください。

  

 

3年 読み聞かせ

6日に,ゆめきりんの皆さんによる読み聞かせが行われました。今回は戦争のお話をしていただきました。子どもたちは,戦争の怖さや恐ろしさを感じていたようでした。

 

ご飯とみそ汁

5年生は家庭科で調理実習をしました。無事、完成し、みんなで食べました。

 

 

1年国語の授業研究会

 本日の5校時目に1年生の国語の授業研究を行いました。物語に登場する登場人物の人物像と自分の経験や体験と重ねながら、自分の好きな場面を音読に生かそうとするものです。子どもたちは、グループ学習の中で気に入った場面を紹介し合いながら、音読を工夫する姿が見られました。

   

 

3・4年の鉄棒の授業

 3校時目は3・4年生の鉄棒の授業でした。子どもたちは、逆上がりや足かけ回りを中心に、自分のめあてに向かって、できる技を増やそうと一生懸命頑張る姿が印象的でした。

  

 

 

 

おいしいお弁当

 今日は、市の陸上競技大会に6年生が参加するので、お弁当持参になりました。

子どもたちは、朝からお弁当の時間が気になって仕方がありません。待ちに待った

お弁当の時間は、いつもより話が弾み、楽しい時間になりました。明日も、お弁当作

りにつきまして、ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

  

 

陸上大会励ます会

 

 明日は、市の陸上大会本番となります。気温が低下傾向ですので、子どもたちの体調が心配されるところですが、今のところ実施の予定です。ベストの記録を目指して頑張って欲しいと思います。今日の昼休みに、5年生が中心となった応援団を結成し、出場する6年生にエールを送りました。最後に、6年生の代表児童が明日の決意を発表しました。意気込みが感じられる素晴らしい発表でした。

     

ふくしまっ子ごはんコンテスト

 6年生を中心に「ふくしまっ子ごはんコンテスト」への参加ありがとうございました。

それぞれに、朝食の役割(体の目覚ましスイッチ)を理解し、栄養バランスのとれた

献立が勢揃いしました。どの献立も甲乙付け難く、栄養のバランスや色彩・形態、

1食分としての量としても適切なものばかりでした。素敵なアイディアをありがとう

ございました。

  

学級活動の授業

 本日、2校時目に3年教室で、「友だちのよさを見つけ教え合う活動をとおして、自己肯定の気持ちを育てる」をテーマに学級活動の授業研究を行いました。2年・3年生が複式学級となり、一つの教室で学習することになりました。2・3年生が互いのよさを認め合う学級にするために、付箋紙に友だちのよいところを書いて渡しました。各自書いてもらった中から、自分がうれしかった内容を一つ紹介し合いました。一人一人のよさを全員で共有することで、素敵な学級を築いていけるのではないかと思いました。

  

アルファベットとなかよし

4校時に3年生、5校時に4年生が、外国語活動の授業研究を行いました。

外国語を学ぶ前段階として、アルファベットに慣れ親しむことが目的です。

子どもたちは、ABCソングで発音を聞いてから、ALTの口元を真似して

リピートしたり、テキストを使って大文字を探したりして、発音を楽しんでい

ました。

  

ゆめきりんさんの読み聞かせ

本日、ゆめきりんさんによる、読み聞かせを行っていただきました。2校時に4年生、3校時に3年生教室で行いました。いつも豊かな表現力で子どもたちを空想の世界に誘っていただいています。今後もいろいろな本を紹介していただき、子どもたちには読書の楽しさ、面白さを感じて欲しいと思います。

 

6年生の学年発表

 昼休みに6年生の学年発表を行いました。息の合った合奏や合唱など、

6年生ならではのハーモニーを響かせていました。最後に、6年担任が

近所のおばあちゃんから聞き取った関本小学校の昔の校歌を簡易伴奏

し、披露してくれました。

   

 

頑張っています陸上練習

 陸上大会に向け、練習に力が入ってきました。台風が接近中ですので、

天気が安定しませんが、合間を見て練習を行いました。短期間での練習

となりそうです。自己ベストを目指せるように応援していきたいと思います。

  

朝の運動タイム

毎週金曜日の朝の時間は、運動タイム。本日は、体育館で実施しました。

運動身体づくりプログラムを中心に、基本的な動きを繰り返し行いました。

  

外国語活動

 今日は、ギャレット先生による英語の授業でした。完ぺきな英語を求めず、「聞けば聞くほど、話せば話すほど、英語は上達する」いう趣旨のもと、慣れ親しむことを中心に学習しています。3~4年の教室では、アルファベットの音と形を一致させる学習をしながら、ABCソングを歌う等、変化のある繰り返しの中で確実に身に付けようと、子どもたちは頑張っていました。

   

陸上教室

 本日、5・6年生を対象に講師をお迎えし、陸上指導を行いました。すべての基本は体幹と重心ということで、子どもたちには少し難しい内容でしたが、手本を示しながら指導していただき、実際に動くことで、少しずつ説明の意味を理解することができました。陸上大会は、9月12日(水)に迫っています。短い練習期間ですが、関本小学校の代表として最後の参加となりますので、悔いのないように頑張って欲しいと思います。

  

全校集会がありました

 昼休みに全校集会を行いました。まず、夏休みに頑張った子どもたちの表彰を行いました。市の主張大会、校内水泳大会、たなばた展について、一人一人に賞状の文章を読み上げ、手渡しました。次に校長先生から、後半の子どもたちの取り組みについて視点を焦点化し、目指す児童像に向かって頑張るよう、具体的に解説していただきました。

  

  

子どもたちへのメッセージ

 ひっそりと静まり返った校舎に、子どもたちの元気な声が戻ってきました。まだ十分に生活のリズムを取り戻せていない児童も見られましたが、欠席は0でした。今日は、夏休みの思い出を語り合いながら、後半に向かって目標を立てました。また、どんな活躍を見せてくれるのか、今からわくわくします。

 

第2回奉仕作業・資源回収

 残暑厳しい中、早朝より第2回奉仕作業と資源回収にご協力いただきありがとうございました。草刈り機や軽トラの提供についても、お世話になりました。広い敷地でご負担の多い中でしたが、お陰様ですっきりした環境の中で前期前半・後期を迎えられそうです。まだまだ、暑さ対策は必要になるかと思いますので、熱中症に配慮しながら教育活動を進めていきたいと思います。

     

間もなく夏休み終了

 間もなく夏休みが終了します。今年は、猛暑・酷暑となり、日常生活にも支障をきたすような夏となりましたが、お子さんに関する事故等の連絡がなく、安堵しているところです。いよいよ27日(月)から、前期前半と後期を迎えます。厳しい残暑になりそうですので、暑さ対策には万全の体制で備えたいと思います。夏休みの素敵な体験で、また一回りたくましくなった子どもたちに会えるのを楽しみにしています。子どもたちのことでお困りのことがあれば、何でもご相談ください。また、26日(日)の6:00から奉仕作業と資源回収となっております。お休みのところ恐縮ですが、ご協力をよろしくお願いいたします。

  

下校庭・上校庭がきれいになりました。植木の剪定も行いました。

プール開放

プール開放も残り2日となりました。子どもたちの泳ぎを見ていると日に日に上達しているのが分かります。やはりそのことに取り組んだ時間の長さなのだなと思いました。満足に顔をつけられなかった1年生がバタ足までできるようになりました。2年生でも25㍍を泳ぐ子も見られます。残り少ない夏の日を十分に満喫し、たくさんの思い出をつくって欲しいと思います。

   

7月の全校集会

 前期前半72日間が過ぎ、明日から夏休みを迎えます。校長先生からは、前期前半を振り返り、子どもたちの頑張りを認め、活躍を褒めるお話がありました。生徒指導の担当者からは、命を守るための約束や具体的な行動について説明がありました。最後に、養護教諭から、夏休み中にむし歯の治療を行うことや熱中症に十分注意すること。早寝・早起き・朝ご飯をしっかり守り、生活リズムを崩さないようにと話をしました。夏休みになった開放感から、様々な事故やトラブルが予想されますので、未然防止の声かけをよろしくお願いします。前期前半のご支援に心より感謝申し上げます。

   

 

服務倫理に関する研修

 教職員の不祥事が相次いでいる中、田村警察署常葉駐在所職員を講師にお迎えし、不祥事根絶に向けた講話をいただきました。特に、最近は、教職員の交通事故が増加し、中でも衝突や追突などの加害事故が増えている状況です。発生時は、出退勤が多く次いで、私用での事故が目立っています。教職員のヒヤリ・ハッと体験を話し合ったりチェックシートを記入したりした後、職員の方からは、出会い頭等による自転車での接触事故の場合、相手が大丈夫だと言っても当て逃げ・ひき逃げと捉えられるので、とどまって必ず警察に通報することが大切であるとのお話をいただきました。今後も注意力を高めて、安全運転に努めていきたいと思います。

 

一人一人頑張った校内水泳大会

 19日(木)に校内水泳大会を行いました。連日の暑さのため、テントを準備し、出番まで待機させるようにしました。たくさんの保護者の皆さんの応援をいただきながら、子どもたちは、練習の成果を生かして、全力で泳ぎ切ることができました。

   

  

水泳励ます会

昼休みに、4年生以上が市の水泳大会に出場するため、3年生が中心になって壮行会(水泳励ます会)を行いました。体育主任の先生から出場する選手を紹介した後、選手一人一人が自分の決意を述べました。自己ベストを目指して、全力で取り組んで欲しいと思います。最後に、3年生が選手の背中を押すかのように、体育館中に響く大きな声でエールを送りました。残り1週間の練習を見守って行きたいと思います。

  

 

4年生の宿泊学習

 今月4・5日と4年生が郡山自然の家に宿泊学習に行ってきました。雨の影響で、外の活動は制限されたところもありましたが、常葉小・西向小との交流は十分に図れたとのことです。学校でできることは、自然の家でもできるはずと、「田村っ子のルール10」を実践し規則正しい生活ができました。これらの体験を今後の生活に生かし、これからも心豊かでたくましく生き抜く関本の子どもたちであることを願っています。

  

   

  

食の指導

 11日、学校給食センターの栄養教諭による食の指導が行われました。6年生を対象に、朝食と脳の働きについて、具体的に教えていただきました。食べ物には健康や体の成長だけでなく、脳の働きや行動にまで影響を与えます。「早寝・早起き・朝ご飯」を合い言葉に、しっかり朝食(炭水化物、タンパク質等)を食べて、体や脳の働きを活性化させながら、学習や運動に取り組んでいきたいものです。

  

よい歯の教室

 1~3年生の歯科衛生士による「よい歯の教室」を行いました。歯の汚れとむし歯の関係を知ろうと、歯ブラシの毛先チェックや持ち方、染め出しをして赤くなった(汚れ)ところを鏡を見ながら、自分の歯の汚れ具合を調べました。歯ブラシの届きにくい奥歯が一番汚れやすい場所であると知り、鏡を見ながら念入りに磨いていました。「継続は力なり」です。一生使う歯を大切にしていきましょう。低学年の児童の仕上げ磨きについて、ご家庭でのご協力をよろしくお願いします。

  

幼・小連携

 9日に常葉地区小中連携事業の一環として、幼・小の連携を図りながら、系統的で一貫性のある指導の在り方を研究していくことを目的として、常葉幼稚園から2名の先生が来校し、特に1年生の給食の準備の様子や清掃の取り組み方、授業中の様子について、熱心に観察していました。気づいたことを情報交換しながら、小1ギャップ等の克服に向け、連携の在り方を研究していきたいと思います。

  

 

2回目の授業研究

 昨日の2時間目に、第6学年の授業研究を実施しました。「角柱や円柱の体積の求め方」を考える中で、直方体を組み合わせた形の体積の求め方を学習しました。子どもたちは、課題に対して解決の見通しを持ち、自分なりの考えや答えを友だちとの対話によって、さらに自分の考えを広げたり、深めたりする場面が見られました。直方体を組み合わせた形でも、かまぼこのような半円柱のような形でも、「底面積×高さ」の公式で答えが求められることに気付き、理解を確かなものにすることができました。

  

文化芸術による子どもの育成事業

 本日、文化芸術による子どもの育成事業である「ノートルダム物語」のワークショップに参加してきました。常葉・西向・関本小の4~6年生全員が常葉小学校の体育館に集合し、劇団員の方から、ノートルダム物語の粗筋や歌を聞いたり、パントマイムのパフォーマンスを指導していただいたりと、9月19日の公演に先立って行われたワークショップを楽しんでいました。

  

5年生の宿泊学習

 5年生が6月28日と29日にかけて、いわき海浜自然の家に宿泊学習に行ってきました。28日の主な活動は、海浜オリエンテーション・いかだ乗り・ナイトハイキングでした。29日は、野外炊飯(昼食)行い、力を合わせてシーフードカレーをつくりました。常葉小・西向小との交流を深めながら、海でしかできない楽しい体験活動を満喫してきました。

  

   

      

 

4年生宿泊学習に出発

7月4日~5日と4年生が宿泊学習に出掛けました。郡山自然の家で、野外活動を中心に自然を学ぶとともに、様々な環境で育った子どもたちが集団で学習し、社会性(折り合い)を育てる貴重な機会となります。あいにくの天気になってしまいましたが、徐々に回復傾向ですので、常葉小・西向小との交流が深められるものと思います。

    

今年最初の授業研究会

 昨日、今年最初の校内授業研究会を行いました。今年度のテーマは、「自分の考えをもって、伝え合う児童の育成」とし、対話的な学習を工夫して、双方向の深い学びにつなげていくことを目指しています。今回は、3年生の「あまりのあるわり算」について、わり算の意味について習熟を図ると同時に、わり切れない場合のあまりの概念について理解を深める授業でした。子どもたちは、学習してきたことを思い出しながら、考えたことを交流し、わり切れない場合の計算の仕方を身に付けることができました。

  

代表委員会による七夕集会

 本日、代表委員会が中心となって企画・運営して、七夕集会が行われました。まず、七夕に関するクイズを行い、場が盛り上がりました。次に、各縦割り班に分かれて、七夕の願い事と飾りを飾り付けました。最後に、全体で記念写真を撮りました。みんなの願い事が叶い、より明るい社会になっていくことを希望します。笹のご提供ありがとうございました。

  

少年の主張常葉大会

6月30日(土)に文化の舘ときわで少年の主張大会行われました。関本小からは、5年生と6年生の代表児童が、地域と自分とのかかわりの中で、感じていることや思っていることを堂々と発表しました。審査の結果6年生の代表児童が最優秀賞に選出され、市の主張大会に出場することが決まりました。これからも様々な場面で、145年の歴史と伝統が育んだ「つなぐ思い」を感じたり実践したりして、明日の明るい社会を築いていけるように頑張って欲しいと思います。

  

自分の命は自分で

 5校時目に、常葉駐在所、スクールサポーター、ふれ愛隊ときわの皆さんのご協力を得て、不審者の声かけに対応する防犯訓練を実施しました。今回の訓練では、不審人物に実際に声をかけられた際の対応(いか・の・お・す・し)をすると同時に防犯ブザーを鳴らしながら全力で逃げる訓練を行いました。さらに、腕を捕まれたときに、かみつく、さけぶ、倒れて脚をバタバタさせながら、相手の脛を蹴るなど、実践的な訓練を行いました。どんな時に、どんなことをして逃げるか、いろいろな発見があった防犯教室でした。

  

健康教室で生活習慣の改善

4校時目に6年生を対象にした、専門医による健康教室を行いました。福島県の子どもたちの「肥満傾向率」は、全国でもトップクラスを維持している状況です。専門医の先生から肥満と小児生活習慣病のリスクについて、パワーポイントで分かりやすく説明していただいたり、おやつの適正な分量を提示して、カロリー量を「見える化」していただくなど、おやつ・運動・睡眠の相関関係について、具体的に教えていただきました。参考にしていきたいと思います。

  

給食センター見学

今週の火曜日(26日)に1・2年生で給食センターの見学に行ってきました。自分たちが食べている給食が、どこでどのように作られているかを見学してきました。担当者の方から、給食は栄養のバランスや季節に合わせた旬の食材を利用していることやカロリーをきちんと計算して作っていること、衛生に十分注意して調理していることを説明していただきました。子どもたちは、感謝の思いと給食は残さないという思いを胸に、給食センターを後にしました。

  

1年生活科「せきもとだいすき」

先日、1年生が生活科の学習で小檜山方部にある炭小屋を見学してきました。通学路で毎日見ていている子どもたちでも、炭小屋だと知っている子はほとんどいませんでした。中はどうなっているのか、どんな仕組みで炭が作られるのかを実際に見せていただいたり、原木と炭になったものとくらべたりして、変化の様子に首をかしげる子どもたちでしたが、新たな発見もあったようです。お忙しい中ご協力いただき、ありがとうございました。

   

  

少年の主張・本番に向けて

昨日、少年の主張常葉支部大会に出場する2名の子どもたちによる、校内発表がありました。本番の土曜日(30日)に備え、主張文をほぼ暗記し、堂々と発表する姿が印象的でした。6年生は「つなぐ思い」、5年生は「ルールを守るのはなぜ」と題して、ステージに上がった二人の凜としたたたずまいから、自分の思いをストレートに訴える姿に感動しました。当日、お時間がありましたら、ご来場のうえ、子どもたちの主張に耳を傾けていただけたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

   

 

めだか教室のシャボン玉

今日、めだか教室で「巨大シャボン玉を飛ばそう」と、安全管理員の皆さんが準備してくださったシャボン玉液を使って、思い思いのシャボン玉を飛ばしていました。道具は身近にあるものを持参していただき、その道具を器用に使って、巨大シャボン玉作りに挑戦しました。大きなシャボン玉ができる度に、子どもたちの大きな歓声が校庭に響き渡りました。管理員の皆さんありがとうございました。

  

 

2・3年生の発表集会

  21日(木)に2・3年生の発表集会がありました。内容は、劇「十二支のはじまり」と「名探偵コナン」のオープニング曲に合わせたダンスです。どの子も十二支の動物に成りきって、表情豊かに演技をしました。ダンスでは、曲に合わせて、ステップをしたり、馬跳びをしたりと、息の合ったダンスを見せてくれました。ダンスが終わった後の子どもたちのすがすがしい表情が印象的でした。

   

eネットキャラバン訪問

3年生~6年生児童を対象に、インターネット、スマホの安心・安全教室(eネットキャラバン訪問)が行われました。近年、インターネット・スマホ利用の低年齢化が進み、犯罪被害に遭ったり、いじめ等に利用されたりと、危険と隣り合わせです。さらに、「ゲーム障がい」という新疾病にも注意が必要です。子どもたちには、ネットやスマホの安心・安全な使い方を学び、トラブルを未然に回避する力を身に付けて欲しいと思います。

  

自分も他の人も、花も大切に

 本日、人権啓発活動の一環として、「人権の花」の苗植えを行いました。参加したのは1年生から3年生、環境委員会の児童です。花を育てることをとおして、思いやりの心を育むとともに、人権尊重にもつなげていくことが目的です。子どもたちは、人権擁護委員の方から花苗を受け取り、まもる君とあゆみちゃんが見守る中、お互いに力を合わせながらプランターに苗を植えました。大きく育つといいですね。

          

楽しかった遠足

 8日(金)に下学年の遠足で福島空港とムシテックワールドに行ってきました。福島空港では、離陸した飛行機が旋回する様子に興味を示していました。次に、ムシテックワールドに移動し、手回し発電機でミニカーを動かしたり、科学の不思議を感じるサイエンスショーを観たりしました。帰ってきた子どもたちは、疲れた様子でしたが、口々に楽しかったことを話してくれました。特に、カブトムシと遊んだことが心に残っているようでした。

  

  

むし歯0を目指して

12日の全校集会は、保健・給食委員会による歯の健康を考える発表がありました。テレビニュース番組形式で、中継やインタビューを交えて、楽しく、しかも為になる発表をしてくれました。関本の子どもたちは、歯磨きやフッ素洗口でむし歯予防にはしっかり取り組んでいるものの、歯垢(しこう)の付着やむし歯が多く見られ、早めの治療や処置が必要です。3年生くらいまでは、保護者の方に仕上げの歯磨きをお願いします。

   

見守り隊・健全育成関本地区総会の開催

 昨晩、平成30年度の「関本地区子ども見守り隊」の全体会と「青少年健全育成関本地区総会」が開かれました。まず、見守り隊の活動内容について確認しました。これからも、子どもたちが安全に安心して登下校ができるように、見守りについてご協力をよろしくお願いします。次に、健全育成関本地区総会では、子どもたちの健全育成を図るための諸活動について、区民の皆様のご協力をいただきながら、推進していくことを確認しました。推進員の皆様には、遅くまで熱心にご協議いただき、誠にありがとうございました。

  

プール開き

 いよいよ水泳シーズンの到来。待ちに待ったプール開きでしたが、あいにくの天気になってしまい、体育館で行いました。プール使用上の注意の後、今年の水泳学習の目標を学年の代表児童が発表しました。水泳の決まりやプール使用上の心得を十分に指導し、技能の向上を図っていきたいと思います。

  

田村市議会見学

 6日(水)に6年生が田村市議会を傍聴し、議会の仕組みや市議会議員の仕事について学んできました。子どもたちは、8月に開かれる子ども議会の参考にしようと、熱心にメモを取る姿が見られました。

 

楽しい英語の授業

 今日は、ギャレット先生の英語の授業でした。3年生の学習内容は、I liku(blue)の文を応用して、自分の好きなものについて話したり、質問に答えたりする活動でした。活動の目的・場面・状況を設定し、英語を活用しながら習得を目指す学習を進めています。子どもたちは、コミュニケーションをとおして、少しずつ英語に慣れ親しみ、話すことに抵抗がなくなってきているようです。

  

 

 

 

 

人権教育の授業

 本日、人権擁護委員4名の方々による人権教室が行われました。5年生が授業を受け、人権の意味をDVDを視聴したり、講義を聴きながら真剣に考えることができました。子どもたちからは、「いじめはどんな理由があってもやってはいけないことだと思いました。いじめられている人がいたら、いじめている人に勇気を出して注意したいです。」との感想が聞かれました。相手の心を傷つけることは自分心を傷つけることと同じ、自分と同じくらい他の人にも思いやりの心をもって接することの大切さを学ぶことができました。

  

全国小学生歯磨き大会

 4・5年生が、全国小学生歯みがき大会の趣旨を踏まえ、養護教諭の歯磨き指導のもと、むし歯予防宣言に取り組みました。自分の夢や目標を実現するためにも、「自分が決めた頑張ることを、毎日やりきる」ことが、未来宣言シールの役割です。自分の夢・目標を記入しましたので、その実現に向けて毎日の歯磨きと未来宣言に取り組んで欲しいと思います。応援をよろしくお願いします。

  

交流給食

 今日の給食は、「交流給食」の日でしたので、縦割り班ごとに集まり、なごやかな雰囲気の中で給食を食べました。学年の友だちと食べているときとはひと味違ったようです。

  

金曜日の運動タイム

 毎週金曜日の朝は、運動タイムの日です。特に、運動身体づくりプログラムを中心に、リズム感覚や腕支持感覚、逆さ感覚等を中心に体を動かす楽しさを味わわせながら、運動感覚の形成や体力向上につなげていきたいと思います。

  

 

 

5年生、コミュタン福島見学

 30日(水)、5年生がコミュタン福島で放射線の基本的な性質や知識について学習してきました。子どもたちは実験をとおして、放射線には、よい面や悪い面、様々な面があることを理解することができました。

   

今月の通学班会議

 5月の登下校の反省を行いました。集合時刻や集合場所までの通学について、またスクールバス乗車時のあいさつや乗車中の態度などについて話し合いました。各班の反省からは、集合時刻に遅れたり、バスが停車しないうちにシートベルトを外してしまうなどの反省が聞かれました。最近、田村地区で不審者情報が聞かれるようになりましたので、改めて、「いかのおすし」について話し合ったり防犯ブザーの音量を確認したりしました。防犯ベルでは、「音が鳴らない」「音が小さい」「異音・音割れ」などの異常が多く見られましたので、早急に電池の交換や新しい物を購入するなど、防犯対策についてご協力をよろしくお願いします。

  

スポーツテストを実施しました

 2~3校時にスポーツテストを行いました。本県児童は肥満傾向が強まっており、このまま放置すれば、肥満から生活習慣病へと健康を損ねることが予想されています。スーポーツテストの結果から、全国の児童と比較し、本校の課題を探るのも目的です。昨年度の結果から、持久力と柔軟性に課題が見られました。日常的に歩いたり運動したりする機会が減ってきている中ですが、運動する楽しさを味わわせながら、体力向上につなげられるような取り組みを行っていきたいと考えています。子どもたちが安心して体を動かせる環境作りについて、考えていく必要がありそうです。

  

 

5年生の発表

 昼休みに発表集会があり、5年生が英語で日常的なあいさつを発表しました。英語を学習しても使わないとすぐ忘れてしまします。あいさつは、英語でもできるように、毎日の生活の中に取り入れていきたいところです。まずは、5年生から今日発表したように、元気に大きな声でよろしくお願いします。

  

さつまいもの苗植えをしました

 今朝、上校庭の近くにある畑に全校生でさつまいもの苗を植えました。先日の奉仕作業後、保護者の方に畑を耕していただきました。昨年度は、学習発表会終了後にすこやかフェスティバルを実施し、収穫したジャガイモを使用してとん汁をみんなで食べました。今年度も、田植えやサツマイモの苗植え等の体験活動をとおして、収穫の喜びを味わっていきたいと思います。

   

 

3年生の風力発電見学

28日(月)に3年生が桧山高原にある風力発電所を見学してきました。高原の涼しさや見晴らしのよさを味わいながらも、学校から遠くに見える風車を間近に見た子どもたちは、その大きさに目を丸くしていました。今後も風力発電のある地域の特徴や再生エネルギーの利点と自分たちの生活との関わりを総合的な学習を中心に学んでいく予定です。

   

全校田植え

本日、全校田植え体験を行いました。田植え体験をとおして、今後の稲作と食について考えを広めたり、収穫の喜びを共有したりして、その後のキャリア教育にも生かしていくことが目的です。子どもたちは予想に反して、効率よく作業を進め田植えを楽しむ姿が見られました。今年度も快く水田を提供していただくとともに、ボランティアの方々のご協力を得まして短時間で作業が進められましたこと、誠にありがとうございました。

  

  

全校読み聞かせ

今年度も読書の楽しさや面白さを味わい、豊かな心や想像力を育んでもらおうと、ゆめきりんさんによる読み聞かせが行われています。22日(火)は、全校生と2年生を対象に読み聞かせをしていただきました。今回も耳を澄ませ、読み聞かせを楽しんでいました。

  

 

青空のもと、プール清掃

 自分たちのプールを自分たちできれいにしようと、保護者ボランティアの方々のご協力を得ながら、プール清掃を実施しました。1~3年生は、プールサイドや更衣室・トイレの清掃、高学年はプール内をブラシや高圧洗浄機をお借りして汚れ落としをしました。冬の間に溜まった枯れ葉や汚れを取り除き、見違えるようなプールになりました。これで水泳大会に向けモチベーションが高まった子どもたちでした。ご協力ありがとうございました。

   

 

花丸 運動会、無事終了

 19日の早朝は、順延か実施かの判断に迷う天気でしたが、天候の回復が見込まれということで実施の判断となりました。PTA・消防団の皆様には、早朝より会場準備や警備にと、ご協力いただき誠にありがとうございました。お陰様で30分繰り下げての開始とはなりましたが、予定されていた種目はすべて滞りなく行うことができ、子どもたち一人一人が「本気」と「感謝」で頑張った最高の運動会となりました。

 時より強風の吹く中でしたが、最後まで大きな声援と温かい拍手で子どもたちを応援していただきました地域の皆様のご支援に、心より感謝申し上げます。  <続く>

      

 1年生が元気な開会の言葉を述べました   気合いの入った応援合戦     「宣誓、正々堂々と闘うことを誓います」 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼 準備完了

 新年度になり、4月後半から始めた運動会の練習も最終日になりました。特に6年生は学年の練習だけでなく、率先して全体練習の先頭に立ったり、準備物を出し入れしたり、放課後には陸上の練習に取り組んだりと頑張ってきました。            

 明日、運動会は実施の予定ですが、全校生が関本小学校で学んだ同じ仲間として一体となり、思い出深い最高の一日となることと思います。子どもたち一人一人の頑張りに大きなご声援をどうぞよろしくお願いいたします。また、7:00からの準備につきましてもご協力をお願いいたします。寒くなることが予想されますので、一枚多めに上着をご持参ください。

      

 

 

練習も大詰め

 今日もこの暑さの中ですが、練習も大詰めになりました。演技によっては、最後の練習になったものもあります。当日は、自分たちできびきびと動く子どもたちの態度にも注目です。この運動会の練習をとおして、6年生のリーダーシップが際だってきたように感じます。6年生にとっては、何をするのにも小学校最後の言葉が伴いますので、毎日の小学校生活を悔いなく過ごして欲しいと思います。

  

この天気が・・・

 夏本番を感じさせる陽気の中、今日も運動会の練習に励みました。額に汗しながらも練習を重ねるにつれ、大きな声でかけ声をかけたり、スムーズに動いたりできるようになりました。運動会をとおして、勝敗に対する公正な態度や相手を思いやる気持ち、関本小の一員としての連帯感や所属感が育まれることを念頭に指導に力を入れています。

        

 

運動会係打合せ

 6校時目に児童との運動会係打合せを行いました。今年もPTA・消防団の皆様のご協力をいただきながら、必要な道具や準備物等の確認を進めています。演技種目については、ユニークな種目や体力勝負の種目など盛りだくさんです。運動会当日の天候が心配なところですが、各方部の連帯感だけでなく、関本校下が一体となった思い出に残る連合運動会になることを願っています。

  

 

奉仕作業お世話になりました

 早朝より奉仕作業(環境整備)にご協力いただき、誠にありがとうございました。また、施設委員会による廃品回収、育成委員会による校舎周辺の危険箇所点検、PTA役員と方部委員による看板立て、消防団の放水による側溝の洗浄等、スムーズに作業を進めていただき短時間で終わることができました。来週は、いよいよ運動会です。素晴らしい環境のもとで運動会ができることに心より感謝を申し上げます。